Redrails

by Radrails

/
  •  

  • Compact Disc (CD)

    Digi-Pack.

    Includes unlimited streaming of Redrails via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.
    ships out within 3 days
    edition of 500 

     ¥2,400 JPY

     

1.

about

室内楽、エクスペリメンタル、即興、エレクトロニックミュージック、エスニック...どんな言葉を羅列したところで、この作品を表す事は出来ないだろう…。
82年にアルバム「99.99」(フォー・ナイン)でデビュー後、数々のグループに参加、ストリングス・トリオBios、ソロアルバム、即興を中心としたライブ、演劇・ダンスのための音楽制作、執筆、ワークショップなどなど、とにかく多くの活動を精力的に行っている横川理彦がついに辿り着いた表現の極北。バイオリンとサンプラー、そして横川のコンピューターが奏でる、ユーモアとエスプリに富んだ傑作!
これは、西洋音楽が中東へ回帰する旅行記であり、望郷の念であり、ラストトラックはまるでゴダールの映画を聴いているようにあまりに美しく、フランスへの帰路へつく。


Baltazar Montanaro-Nagy バルタザール・モンタナロ・ナギー / Violin
Tadahiko Yokogawa 横川理彦 / Computer
Serge Ortega セルジュ・オルテガ / Effects, Sampling


バルタザール君と出会ったのは2008年の3月、マルセイユの知人の紹介で、若いヴァイオリニストがエレクトロニクスの専門家と共同プロジェクトを立ち上げたい、とのことだった。最初のセッションはバルタザール君の故郷の南仏コレンスで、数日間一緒に即興したりまわりの自然音や村の人たちの声を録音したものをベースに40分ほどの組曲を作った。バルタザール君のお母さんはハンガリー出身の画家、お父さんは南仏の有名なトラッド・ミュージシャンという家系で、彼の演奏スタイルにはさまざまなトラッド音楽が息づいている。私もヴァイオリンを弾くし、いろいろなトラッド音楽も好きなので、作業は楽しく、スムーズだった。このプロジェクトはRed Railsと名づけられ、ミキサー+エフェクトのセルジュやヴィデオアーチストのルノーも加えてセッションやコンサートツアーを重ねている。

このアルバムは、2010年の9月にマルセイユで録音したものが中心で、メロディやハーモニーなどあらかじめ準備していたものと現場の即興で作ったものが半々だ。まず3人で録音し(バルタザール、セルジュ、私)、それを聴きながらすぐに編集し、オーバーダビングをして作品のラフな形を作る、というやりかたで、曲の方向性やタイトルもその場で決まっていった。エンジニアのドミニクの犬がおとなしくセッションを見守っていたのが印象的だった。(横川理彦)

01. Avant La Guerre
02. La Fièvre
03. Caresses De'raille'es
04. Maman
05. Le Chat Sur La Fenêtre
06. Scotch
07. 9 O'Clock
08. Tea Time
09. Strike
10. Zerkula

credits

released September 19, 2012

tags

license

all rights reserved

about

murmur records Yokohama, Japan

Electronic music label from Japan.

contact / help

Contact murmur records

Streaming and
Download help